行政書士による和歌山県の車庫証明日記 橋本警察署の後に、お問い合わせ対応

行政書士による和歌山県の車庫証明日記 橋本警察署の後に、お問い合わせ対応

和歌山県で車庫証明代行を行っている行政書士橋本です。

本日は、橋本警察署へ交付受領に出かけてきました。

 

事務所へ戻ると、介護事業所指定のお問い合わせがありましたが、初めて受ける問い合わせなので調べますと、介護保険法に基づくものでしたので、社労士さん業務と判断し、社労士さんへお願いしていただくようにご案内しました。

送迎車の登録等の手続きがあれば宜しくお願いします。と念の為、お声がけしました。ま、営業ですが。

 

仕事まわりのシンプル化をすすめる

さて、今日は昨日の県会の運輸委員の任期満了での終了のお願いに続いて、行政書士の政治連盟の退会書面を作成しました。

私は行政書士ですので、行政書士の職域を守るために、ずっと加入し会費という形で微力ですが協力してきました。

ただ、よくよく考えると、専門業務はマイナーなので行政書士は全く関係なく自己開拓しておりますし、自動車業務も各現場では、行政書士制度は守られていないのは常識ですので、「もういいか」という結論に達しました。

必要なら、また加入すれば良いだけですし。

これで、もっともシンプルなかたちでの行政書士になりました。

さて、明日は伊都郡かつらぎ町の予定です。

 

和歌山県で車庫証明等でお困りの方はお気軽に当事務所にご相談くださいませ。

 

 

Follow me!