サジ加減ができることがプロとしては必要

サジ加減ができることがプロとしては必要

和歌山県の行政書士橋本です。

 

今日の和歌山は良い天気でして、午前中は急ぎ案件の申請に橋本警察署へ行ってきました。

申請は少し確認事項がありましたので、私の方からその場で内容に問題ないことを説明し、受理してもらいました。

 

車庫証明でもある程度は周辺知識がないと、いちいち確認することになるので、聞かれる販売店さんも面倒ですからね。

流せるところは、流し、止めるところは止めるというサジ加減ができることがプロとしては必要です。

 

さて、今日は週末です。

気分が良いので、郵便を出しにわざわざバイクで少し遠くの郵便局まで出向いてきました。

ただ、バイクに乗る理由がほしかっただけなんですが、久しぶりにのると、とても気持ち良かったです。

 

 

cropped-shashoshin.png