「結婚」と「離婚」の自動車の名義変更・住所変更 橋本行政書士事務所(和歌山)

NO IMAGE

こんにちは。

和歌山県の車庫証明を代行している橋本健史行政書士事務所 代表 橋本健史です。

和歌山県でのお車の手続きなど様々なことを代理代行しております。

時々、ご依頼を頂くのがご結婚と離婚にともなう自動車の手続きです。

今日はこのあたりついて書いてみたいと思います。

 

denwa

 

結婚と離婚に伴う自動車の手続きついて

まず結婚と離婚が発生した場合は自動車の手続きが必要です。

なぜなら、いくつかの個人情報が変わります。

次のような情報です。

 

結婚した場合にしなければならない自動車手続き

※該当するものだけ手続きが必要です。

①結婚相手の「姓」に名前が変わった。

車検証の記載変更が必要。

②結婚して引越して「住所」が変更、駐車場も変更。

車検証記載変更、車庫証明申請が必要(軽自動車は不要。和歌山市を除く。)

③他府県から車を持ち込む引越しであれば、「自動車のナンバー(管轄、和歌山など)」も変更となる。

→①と②と合わせて標板協会で新ナンバー発行

 

結婚に伴う自動車手続き代行費用(和歌山)

当事務所で一式を代行もしております。

概ねの費用は普通車で車庫証明も必要なら2万円程度と実費となります。

軽自動車であれば1万円程度と実費となります。

(地域及びお客様の個別事情により料金が異なります。事前の無料見積を致しますのでお気軽にお問合せ下さい。)

 

以上のような事由が良く発生する結婚に伴う自動車手続きです。

車検証関係の申請先は和歌山運輸支局(普通車)、軽自動車検査協会和歌山事務所(軽自動車)です。

車庫証明関係は各警察署になります。

 

離婚した場合にしなければならない自動車の手続き

 

離婚の場合にしなければならない自動車手続きは次のように通常なります。

※該当するものだけ手続きが必要です。

①離婚して「旧姓」に戻ることになった。

車検証の記載変更が必要。

②離婚して引越し「住所が変更」、「駐車場」も変更になった。

車検証記載変更、車庫証明申請が必要(軽自動車は不要。和歌山市を除く。)

③離婚して引っ越し、和歌山に他府県から車を持ち込むことになった。

→①と②と合わせて標板協会で新ナンバー発行

 

以上のような事由が良く発生する離婚に伴う自動車手続きです。

車検証関係の申請先は和歌山運輸支局(普通車)、軽自動車検査協会和歌山事務所(軽自動車)です。

車庫証明関係は各警察署になります。

 

離婚に伴う自動車手続き代行費用(和歌山)

当事務所で一式を代行もしております。

概ねの費用は普通車で車庫証明も必要なら2万円程度と実費となります。

軽自動車であれば1万円程度と実費となります。

(地域及びお客様の個別事情により料金が異なります。事前の無料見積を致しますのでお気軽にお問合せ下さい。)

和歌山県での車庫証明などの自動車手続きでお困り方は、橋本健史行政書士事務所にお気軽にお申し付けください。

お電話お待ちしております。

 

shashoshin