家族でも同じ印鑑はNGですよ

NO IMAGE

こんにちは。

和歌山の車庫証明を取り扱う行政書士橋本です。

すっかり、朝夕は寒くなり秋になりました。

食欲の秋、読書の秋と言われますが、当事務所にとっては、

車庫証明の秋になればうれしい限りです。

ところで、記事の題名にもしましたが、申請書に押す印鑑について、

注意喚起として再度、記載します。

申請者は印鑑を車庫証明申請書に押します。

そして、実家暮らしであれば、親名義の土地なので、親の名前で

承諾書に判を押します。

この時、苗字が同じだからといって、同じ印鑑で押印しないように

してください。

同じ印鑑ですと、申請時に止まります。

二度手間になるので、注意しましょうね。