引っ越したら、車も引っ越し

引っ越したら、車も引っ越し

自動車お引越し代行

 

こんにちは。

和歌山県の車庫証明を代行している橋本健史行政書士事務所 代表 橋本健史です。

和歌山県でのお車の手続きなど様々なことを代理代行しております。

 

今日は、午前中は相続人特定の為、戸籍とにらめっこ。

午後からは、和歌山東署に車庫証明へ行き、運輸支局へ移転登録へ行きました。

和歌山市内は道路は混んでましたが、警察署と運輸支局はお盆休みモード。

業者はおらず、人もまばらで、閑散としていました。

 

 

自動車も引っ越しないといけません。

午後からの名義変更は、引っ越し伴うもの。

ついでに、ローン車だったので、所有権解除も併せて行った。

今話題の、m系の販売店で書類を受け取り、無事手続き完了。

 

 

493fea747561ae8d1e77b0f46c2e882f_s

 

家を引っ越しすることはよくあると思います。

賃貸から賃貸へ、そしてマイホーム購入で引っ越しなど

皆が何回も経験すること。

 

そこで、忘れがちだが自動車も引っ越しをしなければならない事を

忘れないでほしい。

普通車は、使用の本拠が移動になれば、車庫証明の所得が必要であるし、

車検証も書き換えが必要だ。

 

面倒臭がって、放置していると後で、発覚したとき冷や汗をかくことになる。

 

賢明な方なら、細かく言わなくても、わかるはず。

車庫証明も車検証の書き換えも、放置してはいけないということです。

 

代行手続きが可能

車庫証明も車検証の書き換えも、実際自分でするとかなりの手間がかかる。

車庫証明は最低平日に申請と交付に2日必要。書類から取りに行く人なら、さらに1日増える。

おまけに、申請時に窓口で書類不備となった場合は、さらに1日加算。

 

はっきりいって、行政書士に頼んだ方が、お得。

 

それでも、自分ですることにこだわりある方が、自分ですれば良い。

 

行政書士は有料で手続きを代行するが、費用対効果は良いので、

頼むことがお勧め。

 

そうすれば、あなたの自由時間が増えることをお約束する。

 

和歌山県での車庫証明などの自動車手続きでお困り方は、橋本健史行政書士事務所にお気軽にお申し付けください。

お電話お待ちしております。

車庫証明代行

souhusaki