車庫証明の有効期限がきれてしまったら?

NO IMAGE

車庫証明の有効期限が切れてしまったら?

 

こんにちは。

和歌山県の車庫証明を代行している橋本健史行政書士事務所 代表 橋本健史です。

和歌山県でのお車の手続きなど様々なことを代理代行しております。

本日は、車庫証明の有効期限が切れた場合についてお話ししたいと思います。

車庫証明の有効期限は1ヵ月です。

車庫証明は証明日から1か月が有効期限とされています。この期間の間に運輸支局にて新規登録や移転登録を行わなければなりません。

でも、諸事情でできない場合もありますよね。

では、期限がきれてしまったら、どうするかといいますと、再度申請することになります。

管轄の警察署に期限切れによる再申請であることを伝えて申請します。

その際には、期限切れとなった証明書の返却を求められますので、期限が切れた車庫証明も保管しておいてください。

万が一、紛失してしまったような場合でですと、遺失届を行う必要がでてきます。

これらの取り扱いには、管轄の警察署により多少異なりますので、事前に確認することが得策です。

基本は期限内に登録して、スムーズに終わらせましょうね。

 

和歌山県での車庫証明などの自動車手続きでお困り方は、橋本健史行政書士事務所にお気軽にお申し付けください。

お電話お待ちしております。

車庫証明代行

souhusaki