家賃滞納又は失踪の場合

NO IMAGE

家賃滞納と失踪。なんとも嫌な言葉です。

コレをする人には2タイプあると言われます。一つは病気など何らかの突発的な事情で家賃滞納になってしまうパターン。

もう一つははじめから家賃をまともに払う気が無いパターン。世の中にはいろいろな方がいます。貸主さんから見ればどちらも困ったものですが、病気やリストラが原因と分かっているなら少しは考えてくれると思うのです。しかし、居留守などつかっているとどちらのパターンかわかりませんからそのうち契約解除通知が送られてしまいます。3箇月以上滞納してしますと契約解除されてしまうパターンが多いみたいです。ただ、その後も住み続けられたり、失踪してしまったりすると大家さんとしては困ってしますのですが・・・。後の手続きが面倒そうです。

車庫証明とは全く関係ない話です。アパート経営を副業でされていれば別ですが。私は小心者なのでアパートで暮らしていたときは、滞納はしたことが無いです。今は家賃が要らないので助かってます。