和歌山県放置車両調査代行.NET

 

 

 

houti-sharyou

和歌山ナンバーの車の持ち主等を調べたいときの手続き行政書士が代行いたします。

★和歌山の放置車両調査代行サービス★

和歌山県紀の川市で営業しています橋本健史行政書士事務所は和歌山県での自動車の車庫証明申請代行・移転登録申請(名義変更)代行を行っております。この度、新規提供サービスとして、和歌山県の私有地等に放置された自動車の調査代行サービスを取り扱うこととしました。

和歌山県に在住の方向けに通常サービスにに加えて、ご自身の土地に自動車を放置されてお困りの方向けの調査代行行サービスを行っております。

ご相談・ご依頼はお気軽に当事務所までご連絡下さい。お電話お待ちしております

 

ご自身の土地に放置自動車を発見した場合は、事件に関係する車両である可能性もありますので、警察に聞いてみるのも良いでしょう。

事件車両でない場合は、ご自身の手で持ち主を調査し、最終的には持ち主に撤去してもらうことが目標となります。持ち主が撤去に応じない場合は、裁判など法的手続きを行う必要がありますが、そのようなことにならないよう早めに持ち主調査を放置車両問題を解決を図ります。

 

★放置車両調査代行サービス内容★

➀現在の放置車両の登録上の持ち主を調査いたします。

現在登録事項等証明書の請求

主な必要書類は次のとおりです。

自動車登録番号
及び車体番号
「自動車登録番号」だけでは請求できません。
「自動車登録番号」と「車台番号の下7桁」の記載が必要です。抹消登録された車両である等の理由により、登録番号が確認できない
場合は、車台番号のみの明示で請求できますが、「車台番号(全桁)
の明示」が必要となります。※例外:「自動車登録番号」だけで請求できる場合
私有地における放置車両の所有者・使用者を確認する場合
○車両が放置されている場所
○見取り図
○放置期間
○放置車両の写真
を明確にして請求してください。(様式
請求書 OCRシート3号  (1枚 20円)
1両につき1枚必要です。
手数料納付書 検査登録印紙を貼付して納付
現在登録事項等証明書(現在の内容)     1枚  300円
詳細登録事項等証明書(現在及び過去の内容) 1枚 1000円詳細登録事項等証明書については、過去の登録内容の量により
追加の手数料がかかる場合があります。
請求者の本人を
確認する書面
運転免許証、健康保険の被保険者証、在留カード、特別永住者証明書、
住民基本台帳カード、その他法令の規定により交付された書類で
あって、本人確認ができる書類のいずれかの提示が必要です。
請求の理由 請求書(OCR3号)に、何のために必要なのか具体的に
記入してください。
(大量の申請の場合は、別途理由書を添付されても結構です。)

 

 持ち主特定後の撤去方法についてのご相談

(内容証明作成等の業務は別料金となります。)

 

放置車両調査代行の料金表

基本料金¥25000   
交通費実費加算遠方のみ加算となります。
内容証明郵便作成¥15000

 

 

houti-sharyou